車比較ヴォクシーセレナ

どの車にすればいいの!?比較してみました!ヴォクシーとセレナの違い

2リッタークラスのミニバン購入で、どの車にすればいいのか、2リッタークラスのミドルサイズミンバンの代表格でもあるヴォクシーとセレナの違いについて徹底的に車比較をしてみました。
トヨタ・ヴォクシーは、トヨタで生産されていた商用モデルライトエースの派生車であるノアの姉妹車として存在し、一方の日産・セレナは、同じく商用モデルとして生産されていた日産・バレットの派生車であるセレナとして姉妹車に日産・ラルゴが存在しました。
現在は、セレナに統一されました。
VOXYとセレナの比較のポイントは、ミンバンであるため、広さと実用性にスペックとなります。

 

VOXYとセレナ

シルエットは、両車は先代モデルである2代目ヴォクシーと3代目セレナまでは、どこか優しさのあるフォルムで、現行へのフルモデルチェンジとなると、それまでのデザインを一新し、精悍なフォルムへと変貌し、甲乙付け難いと言えるでしょう。
車室の広さでは、セレナが全長において広く、5ナンバークラスとして最大モデルであることから、こちらに軍配が上がるでしょう。

 

もう一つのVOXYとセレナの比較のポイントとして、スペックであり、両車に搭載されるハイブリッドユニットでは、トヨタプリウスに搭載される1.8リッターハイブリッドユニットを搭載し、クラス最高燃費となることからVOXYに軍配が上がります。
車両価格においてはヴォクシーが若干高く、値引きで優位なセレナを選ぶ人も多いですが、販売台数においては販売網の強さからヴォクシーが勝り、下取りについてはトヨタ・ヴォクシーが高めに推移するため、総合的なポイントとしてヴォクシーがやや有利であると言えるでしょう。

 

ヴォクシーの新古車探しの情報はトップページへ

 

【関連記事】
ヴォクシーとステップワゴンの比較